のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

時代を動かすのは、いつもApple。

 ここ最近のAppleには、つくづくそう思います。

 

時代を動かすのは、いつもApple

 

Retinaをうたった高解像の画面は、それまでの携帯電話やスマホに一石を投じました。

 

結果、高解像度戦争が進んで、ありがたいことにスマホだけじゃなく、パソコンにRetinaが搭載され、とうとう5KのiMacが発表されました。

 スポンサーリンク

 

 

Windowsサードパーティーの飯山はやナナオ(EIZO)などで4K止まりです。

 

5Kが発売されたことで、同じかそれ以上のディスプレイも現実味を帯びてきますね。

 

それにしても、28インチの4Kが7万円とは…ビックリです。

 

iPadは大型化しないんですか?

iPad2が家にありますが、購入当時にAndroidタブレットはありえませんでした。使い勝手、薄さ、軽さ、デザイン、全てにおいて、何もせずにカンタンにキレイにストレスなく使える!とベストチョイスでした。iPadRetinaも、今となっては高画質ではないかもしれませんが、

 

また、今後の大型化、iPad 4 Plusになるのか、また新しいパソコンになるのか分かりませんが、大型タブレットの登場が気になるところです(気が早いですか?)。

 

今後の進化?

 Mac Retina 5Kディスプレイが27インチですが、今度はiPhone6やタブレットがどんどん大きくなるように大きくなるのでしょうか。

 

上のリンクがそうですが、大きなディスプレイが31.5インチです。

 

昔からパソコンのディスプレイは家庭用のテレビよりは小さいものですし、今のテレビの大型化からすれば30インチ程度で落ち着くのかもしれないですね。

 

bokeboke

広告を非表示にする