のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

スポンサー


日産の自動ブレーキは怪しいか?自動ブレーキなら日産?

f:id:bokeboke_chan:20141209212703j:plain

日産のCM。


自動ブレーキなら日産。本当でしょうか?





 

マガジンXさんという雑誌では、日産のとあるCMがヒドいと記事になっていました。

 

SUV売り上げ台数ナンバー1だったかな?

 

普通、こう書かれると『特定1車種の売り上げ台数』と思いませんか?

 

ところが、日産の台数は、『メーカー別』のSUV売り上げ台数だったそうなんです。

 

f:id:bokeboke_chan:20141209213010j:plain

 

グーグル検索で出てくるのは、SUV販売台数No.1。

マツダ CX-5

スバル

日産

 

の3つ。さて、どれが本当か?

 

マツダのCX-5は、2012年、2013年の2年連続単一車種での販売台数No.1です。

 

日産は、2010,2011,2012年で、メーカー別のSUV販売台数No.1です。


ただし、車種は、エクストレイル、ジューク、デュアリスムラーノの4車種!!!

 

そしてスバル。2013年で、メーカー別のSUV販売台数No.1です。

ただし、車種は、フォレスター、XV、XVハイブリッドの3車種(事実上の2車種?)


 

むしろ、トヨタが売れてないのがビックリなんですけどwww

 

さて、全て事実なんですが、残念ながら基準が違う上に、車種数が違います。日産、まさかの4車種ですw


 

画像はこちらです。

一番上が日産、真ん中がスバル、一番下がマツダです。

f:id:bokeboke_chan:20141209214701j:plain

 

読めますか?

 

2010年 日産72,474台

2011年 日産69,360台

2012年 日産70,637台 マツダCX-5 35,438台

2013年 スバル60,369台 マツダCX-5 38,520台

 

なんだか、スバルと日産の数字が恥ずかしいですねwww

 

マツダSUVを1車種に絞ってるから出てる数字だとは思いますが、不思議なものですね。

 

さらに、スバルに首位の座を奪われたにもかかわらず、未だにNo.1を売りにしている日産、ちょっとずるいというか、怖いです。(2014年12月9日現在)

f:id:bokeboke_chan:20141209215644j:plain

 

では、そんな微妙な日産のブレーキ評価、どうなんでしょう?ということで、マガジンXさんのまねをして確認します。

 


こちらはニュースの記事。

 

元のデータはこちら。

http://www.mlit.go.jp/common/001058223.pdf

 

数値をグラフ化したのが、こちらです。

 

f:id:bokeboke_chan:20141209220204j:plain

 

ネットでは試験方法に対して異議を申し立てる記事もありますが、とりあえずはこれを見ての感想です…。

 

『スバル一択!!!!』

 

現実的に買える車を考えても、スバルの普通車しか選択肢に挙がらないんじゃ無いか?という結果です。

 

高級なレクサスは購入の検討範囲にも入らない上に、評価が低いとなればなおさらです。

 

スバルの次に来るのが日産。高級になってしまったスカイラインが満点。その他も他社より上と、『自動ブレーキなら、日産は2番手!』と言えるかも??( 笑)

 

販売台数の広告は紛らわしいし、うさんくさいです。

 

しかし、自動ブレーキ性能については、限定された条件下では上位に入ることは間違いなく、自動ブレーキなら日産、というのもOKな範囲じゃ無いか、と感じた次第でございました♪

 

 

 

f:id:bokeboke_chan:20141209220732j:plain

 

bokeboke



スバルと日産、間違えていた部分があったので、訂正しました。