のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

スポンサー


【1月15日】新幹線、高速道路を作るほど、東京一極集中が加速する

当たり前だと思うんですが、地方に住んでると新幹線や高速道路、空港整備は旅行や出張にもってこいで、便利でありがたいです。


ビンボーサラリーマンとしては、です。


こと、会社の経営者を想像すると、新幹線と高速道路の整備は、会社の東京一極集中による会社の設備のコスト削減ができ、その分を安い出張費用に充てて、経営の効率化を見込むことでしょう。


事実、私の働く会社もそんな感じです。


地方に事務所を置いても固定費や人件費がかさむだけ、出張を東京出発に変えるだけだから、固定費より出張費用の増額の方が安い、だそうです。


新幹線と高速道路は、

日本海側

太平洋側

その間

それらをハシゴのようにつなぐライン

がそろえば、どこにでも行けるようになります。


新幹線もそれに近いことをやってるみたいです。


東京からどこへでも日帰り出張できるようになれば、本当に地方の事務所を閉鎖できるでしょう。


私が考える、このまま行く究極の日本の姿は、


東京から埼玉あたりで仕事場が集中

栃木や静岡が住宅地

信州、中部、東北、中国地方、四国九州、北海道は、農地。


ではないかと。


でも、そんな効率化は嫌だし、地方の方々も反抗するでしょう。


また、新幹線も高速道路も、こうなると使う人が減り、意味が薄くなるでしょう。


素人の妄想ですが、日本が心配でしかたないです。


根本的な経済システムの調整や再認識が必要ではないでしょうか。


bokeboke