のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

スポンサー


【1月22日】SIMロック解除義務化、意味があるのかな?


「SIMロック解除に関するガイドライン」が改正 - ケータイ Watch

 

原文はこちらのようです。

http://www.soumu.go.jp/main_content/000072467.pdf

(総務省のホームページより)

 

例えば、ドコモSIM+ドコモ端末なら動きます。

 

例えば、ドコモSIM+SIMフリー端末なら動きます。

 

しかし、ドコモSIM+au端末は動きません。

 

このau端末のSIMロックを解除すれば、ドコモSIMでも動くようになるというものです。

 

しかし、この端末がドコモの周波数に対応していなければ、まったく使えない可能性も残されます。総務省ガイドラインでは、ユーザーに説明するように書かれています。

 

ちなみに、2014年末現在の周波数割り当ては以下のとおりです。

 


総務省 電波利用ホームページ | 周波数割当て・公開

 

第3世代移動通信システム - Wikipedia

 


docomo, au, SoftBank 3社の電波帯域を表に塗り分けました。 « タメハ

 

例えば、極論で『ドコモの端末は今後、700MHzしか使えません』となれば、対応していないソフトバンクSIMは使えないということにもなりかねません。

 

ソフトバンクも同じで、『ソフトバンクの端末は、900MHzしか使えません』なら、auやドコモではプラチナバンドが使えません、という、SIMロック風なこともできるのかもしれません。

 

もちろん、メーカーさんがそんな面倒なことはしないでしょうけど、キャリアさんからメーカーさんにお願いして、『うち専用端末は、他の周波数を使えない仕様にしといて』なんてのもあるのかもしれませんよね。

 

つまり、

『使えるのに使えなくして、国内の他のSIMを使いにくくする

なんて芸当もできるのかもしれないですよね。

 

私は素人なので、こういう妄想でしか考えられません。でも、そういう心配もあるということを心に留めておかなければならないな、と心に留めています。

 

実際に5月からどうなるか分かりませんが、これを商売にするんでしょうね。4社とも。

 

すいません。なんだかグチっぽい感じですが…。

 

SIMフリーのiPhone6 Plusを満額で買ったものとして、なんか負けた気がするもので(゜▽゜*)

 

bokeboke