のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

スポンサー


クレジットカード、私はReaders(ジャックスカード)

楽天アカウントを完全に忘れてしまった! - トントン拍子

トントン拍子さんが、楽天カードを3年使って2万円分のポイントをゲット!


ということで、便乗します(^_^;)


我が家は、旅行にはJTBカードを使っていますがその他は全て、Readersカードを使っています。


Reader'sCard リーダーズカード|カードのご紹介・申込み|ジャックス


ポイントは1.5%ですが、ジャックスモールというサイトでログインしてから、提携している楽天やアマゾンで買い物するという手間が発生します。


ポイントはここで終わりなのですが、アマゾンのヘビーユーザーにとってはありがたい、アマゾン専用の機能があります。


5000ポイントは通常5000円分として使えます。

ところが、アマゾンだと申し込みから2週間くらいかかりますが、6000円分として使える機能があるんです。

この2割増により、ポイント上は1.8%換算となります。

新たな問題としては、最終締めの金額が1000円未満のポイントが換算されないということ。


つまり、最後は1000円ピッタリに近づける合計金額で買わなければならず、900円としての端数は大きな無駄になるので注意が必要です。


我が家は、光熱費、通信費、雑貨、ガソリン、帰省費用と、生活ですぐに支払うまの以外はこの今度を使っています。

いつ作ったかもう忘れてしましましたが、かなり早く2万円分のポイントがたまりました。


1.8%から逆算すると、111万円も使ったことになります。

毎月10万円で、約1年でしょうか。


111万円も使って2万円もらって喜んでるなんて、めでたい人ですね、わたし(^_^;)


ちなみに、このカードを選んだのは、選んだ当時、モノクロという雑誌でトップクラスに選ばれていたからです。


【晋遊舎】MONOQLO 最新号[雑誌]【ホントのアマゾン5つ星 ★★★★★】


アマゾンをよく使いますし、楽天もやく使う。となれば、当時のモノクロ的には自動的にこちらになっていました。

さて、最新版のカード選びではどうなっていることでしょう?

今月号でやってますが、雑誌は買っていません(^_^;)

今月号はかってみましょうか?


bokeboke