のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

スポンサー


【2月12日】ヒートショックプロテイン?それって、ただの運動でいいんじゃないの?

わたしもやっている、週に2回の熱湯風呂♪

 

さきほど、ジョギングしてきたんです。

 

最近はやらせようとされているヒートショックプロテイン

 

 

熱ショックタンパク質 - Wikipedia

 


熱ショクタンパク質の働き 第1話 熱ショックタンパク質(HSP)って何? |基礎化粧品ドモホルンリンクル

 

体の中の体温を38度に上げましょう、というものです。普通だと、かなりの高熱です。たぶん、熱中症もこれくらいだと思います。

 

危険の目安は?

 


熱中症の予防法と対策|熱中症について|体温と生活リズム|テルモ体温研究所

 

平熱より1度高くなったら注意しましょう、とのこと。

 

つまり、体温が37℃の人なら38℃になったらやめてちょうどいいと言うこと。

 

体温が36℃だと、37℃で終了。

 

35℃の人なら、36℃。

 

ヒートショックプロテインならちょっとずつ体温が高くなるから、慣れれば体温の上限を上げていきましょう、ということかな?

 

まとめ

正確な情報やヒートショックプロテインのやり方をきちんと調べられませんが、安全性を確保した上でヒートショックプロテインをやっていくなら、こういった安全性について考えながらやった方がいいのかもしれませんね。

 

bokeboke