のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

【5月31日】布団は高級品に限る!?

 
 
 
なかなか難しい選択ですが、高級な布団はストライクゾーンが広い気がします。高級なホテルのベッド、熟睡できる確率が高い気がしてます。
 
たとえば、分厚い羽毛布団は、寒い時期はもちろん、初夏まで使えます。
 
和の布団は、打ち直すことで使い続けられます。
 
 
 
また、マットレスだと、
あたりが有名でしょうか。
 
高級品が体に合うかは人に寄りますが、個人的には許容範囲が広くて、体に優しい気がします。感想で申し訳ないです。
 
羽毛布団はピンキリですが、羽毛布団にしてからは風邪をひきにくくなりました。
 
 
 
もし、これからベッドを買おうという方。
 
ちょっとでもいいので、無理していいものを買った方がいいですよ。
 
最初に買ってしまえば、長く使って元が取れます。
 
ニトリをはじめとする安物を買うと、痛い目を合います。
 
日本にはいいことわざがあります。
 
安物買いの銭失い
 
 

kotobank.jp

 

 

よーく考えよー♪

お金は大事だよ~♪

 

懐かしい歌です。

 

お金は、わたしたちの仕事の成果です。

 

成果を効率よく使って、よい生活を。

 

ちなみに、わたしのベッドはシモンズのマットレスを使っています。シモンズのベッドを使っているホテルに何カ所か泊まって、お金を使って寝心地を確認しました。売っているものとは異なりますが、シモンズに問い合わせてほぼ同じタイプがどれかを教えてもらいました。わざわざ泊まりに行って、よかったです。私には合ってました。

 

他のメーカーもホテルに導入されていますので、何度か泊まりに行って選ぶことをおすすめします。

 

8時間寝る人なら、人生の3分の1。テレビのCMのとおりです。

 

ちなみに、西川のムアツ布団、テンピュールも買いましたが、わたしには全く合わず、体を壊しました。お店で寝る数分、数十分なら問題ないんですが、夜から朝まで寝ると、肩、腰がやられていました。わたしには合いませんでした。

 

安物じゃないけど、痛い買い物でした。

 

 

www.muatsu.net

 

 

www.airsleep.jp

 

 

 

jp.tempur.com

 

 

 

bokeboke

 

広告を非表示にする