のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

IIJmioとUQmobileの差

 

 

 

念のために…。

 

IIJmioの便利なところ

スピードが低速と高速がアプリで切り替えられる。

低速は使用量上限有り。

低速は初速ブースト。ちょっとだけ速い。

高速はクーポンで支払。

利用料がアプリですぐに分かる。

 

IIJmioの駄目なところ

昼間は壊滅的なスピード(低速に近いレベル。高速ではない)

昼間は改善するつもりが、当分ない

なので、お昼休みの12時、13時に使わない人にはピッタリ。

○年縛りなし!

 

わたしのような会社員は昼休みに大量通信したいので、NGだった訳です。

 

 

UQmobileの便利なところ

昼間、速い!!!昼だけじゃなくて、いつでも速い!それだけ!!!

 

UQmobileのダメなところ

低速では使えない。常時高速なので、スピード不要な時は無駄に速く使える。なので、使用量をかなり気にしなければならない。

使用量は前日分までしか分からない。ウェブでログインして確認しないといけない。

1年縛りあり。

 

と、UQmobileは使い勝手が悪いので、その点に目をつぶれれば良いと思います。

 

この欠点に目がつぶれない人は、昼間のスピード(事実上、使えないスピード)を捨ててIIJmioがおすすめですね。朝夕も遅いそうですが、改善はされるそうです。

 

bokeboke

 

広告を非表示にする