のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

スポンサー


【9月2日】人生最高においしかったモノ

 
 

人生で、一番おしいかった食事

それは、震災後のファミレスのハンバーグです。
実際に食べたときには、『ファミレスのハンバーグって、こんなにおいしかったっけ?!?!』と驚きました。
 
震災当時は、当日からしばらくご飯もあり、野菜も根菜メインでそこそこの数を保管、お肉も家に冷凍してあって、少しずつ食べていました。買い物できるようになるまでは全く運動しないので、ご飯の量は普段の半分?おかずも半分ほどだったと思います。それでも十分においしく、お腹いっぱいに食べてるつもりでした。
 
そして、近くのファミレスが再開した!というので早速訪問。メニューは制限されてて種類は少なかったんですが、とりあえずハンバーグにしました。
 
超おいしかった!!!
 
家族全員が感動しました。
 
空腹は最高の調味料。まさにその体現でした。空腹ではないけど、たんぱく質山盛りは体が欲してたんだと思います。
 
ちなみに、当時は体重が4キロだったか、7キロだったか落ちましたが、復旧直後にリバウンドして増量しました(; ̄O ̄)
 
 
 
 
 

レストランのフィレステーキ

行きつけのレストランでいただいた、フィレステーキです。赤ワインだけで焼いたような、シンプルなフィレステーキは最高級?と思わせるような最高のお味でした。
 
その後、同じようにメニューを頼んでも、同じ感動を味わうことはありませんでした。慣れてしまったんでしょうか?
 
ちなみに、メニューからそのステーキが消えてしまい、もう食べられなくなってしまいました。
 
 
 
 
 

焼き肉屋さんのご飯=白米

東京のファミレス的な焼き肉屋さんで出されたご飯。ライスです。
 
衝撃的なモチモチ感、衝撃的な甘さ、衝撃的なツヤ。何をとっても最高のご飯。自分でやっても、ガスで炊いても、最高級のお米を使っても再現できない、最高のお米でした。
 
 

さいごに

  • 焼き肉屋さんのお米
  • フィレステーキ
  • そして、最高の空腹
があれば、倒れてしまうような食事になるかもしれませんね。
 
空腹以外は、もう再現できないんですけど(~_~;)
 
bokeboke