のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

【10月25日】夕暮れ時、早めの点灯でも効果なし?

 
 
 
 
以前にもご紹介したかもしれませんが、ご了承ください。
 
 
 
 

本題です

警察などが、一生懸命、宣伝してますよね。
 
早めの点灯!
 
例えば、こちらです。
 
 
 
そして、ライトの自動点灯の効果を調べた内容がこちら、関連資料として提示します。
 
 
 
ところが、昔の照明学会の論文では、その効果には疑問がある可能性が考えられる、というものがありました。
 
 
 
つまり、夕方は薄暗いから自動車事故が多いんじゃなくて、
 
交通量が多いから事故が多いよ!
 
 
というお話です。
 
つまり、事故【率】は一日通して同じようなもので、事故【数】が多いのは、通行する自動車の数が多いから。
 
だからといって、ライトを点けても事故数が変わらない、という訳ではなく、上の方の調査結果のように、自動点灯にしてて人力で点灯するよりも20分早く点灯すると、視認性は向上する訳です。
 
 
 

今後は?

今後は、この差を埋める統計がとられるべきだと思いますが、なかなか実施はされないでしょう。環境が整いにくい条件ですものね。
 
さらに、
  1. 夕方に事故率が変わらないのであれば、視認性が向上しても事故率は変わらないんじゃない?
  2. 早く点灯しても2%の影響力じゃ、誤差の範囲じゃない?
という疑問も出ます。

 
さて、自動車のライト、みなさんは点検されてますか?
 
 
早めも何も、ライトが消えてては意味がありません。
 
また、後ろのライトも消えてるのに気づきにくいものです。
 

ぜひ点検を。

 
 
 
 
bokeboke