読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

スポンサー


【12月28日】コンパクトカメラは、みんなフルサイズだった

 

 

 

 

コンパクトカメラは、昔はみんな普通のフィルムのサイズのものでした。

 

フィルムが終わる頃には、APSサイズのものも出てきましたが、はやってなかったような…。

 

ふしぎな現象?

コニカの歩み 1995 | コニカミノルタ製品アフターサービス - 株式会社ケンコー・トキナー

 

フルサイズが当たり前で、コンパクトカメラも当たり前、な時期があったのに、なんで2015年にもなった、コンパクト化に苦戦してるのかな…と思っていたら、わたしの勘違いでした。

 

上のコニカのカメラがそうなんですが、サイズはまだしも、レンズが大幅に進化しているんですね。

 

KONICA38mm F3.6~135mm F9.8(9群10枚)

 

ご存じかと思いますが、38mmはかなり標準なレンズです。ワイドなレンズが好まれる時代に38mmはないですよね。

 

そして、F3.6とかF9.8ともなれば、もう真っ黒…まっくらレンズです。

 

なるほど、レンズのことを考えると、すごく進化してますよね。

 

今、フィルムと同じサイズのコンパクトカメラは、ソニーだけ。

 

www.sony.jp

 

 

 そに次のクラスは、フォーサーズと、1.5インチです。

panasonic.jp

 

 

cweb.canon.jp

 

 

下の二つはフルサイズじゃないですけど…。

 

フルサイズとなると、ソニーだけで、35mmのF2です。

 

コニカの歩み 1986 | コニカミノルタ製品アフターサービス - 株式会社ケンコー・トキナー

 

一つランクが下ですけど、コニカのフィルムコンパクトカメラだと、F2.8がありました。

 

このころで45,800円です。

 

F2になるだけで20万円近いソニーさん…。

 

bbs.kakaku.com

 

 

なんだか、カメラメーカーさんに踊らされてるような(゜▽゜*)

 

 

ボケは?

ボケは、カメラのセンサーが小さくなればなるほど小さくなります。

 

 

bokeboke-chan.hatenadiary.jp

 

とはいえ、実際に1型のキヤノン PowerShot G7 Xを使ってみると、かなりボケます!いわゆる安いコンデジや、iPhoneとは違います。これはお手軽で良い雰囲気です。好きです。

 

 

 

 

 

cweb.canon.jp

 

 

宣伝になっちゃいますけど、案外いいです。

 

ちょっと、処理の遅いことがあるのが気になりますが…。悪くはないです。

 

 

 

 

bokeboke