のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

スポンサー


年功序列と雇用体系の変更が下手だった日本。

 

 

 

なんとなくの素人考えですが、そんな気がしませんか?

 

f:id:bokeboke_chan:20160224234058j:plain

 

終身雇用、年功序列

日本の古き良き制度です。

 

これは、年老いても仕事ができる職人がいてこそのシステムです。

 

年を取る→技術が高まる→精度・品質・製造効率が上がる→給料も上がる

 

でも、今の仕事ってそんな現場ばかりじゃないですよね。

 

年を取る→時代に置き去り→管理職→管理方法も分からず→だけど高給取り

 

とか、

 

年を取る→時代に置き去り→仕事もできない→だけど高給取り

 

とか。

 

こうなると、会社の経営を圧迫しますから、給料を減らしたり、追い出し部屋に追いやって自主退職させるとか。

 

法律は守ってくれないどころか、合法的に退職させる方法を会社が考えてくるんでしょう。

 

 

ソフトランディング

そういった、中高年に厳しい世の中。役立たずだから首を切られる前提で会社に入ったわけじゃないんですよね。

 

だし、転職前提でもない。

 

あくまで、終身雇用で、真面目に仕事をしていれば、そこそこの給料がもらえると思っていた。

 

ところが、世の中が変わった上に、国(正確には、国会)も法律を変えて、人を機械か奴隷のように使い捨てで扱うようになる。

 

バブル崩壊からジワジワとやってくれればよかったのに、要所要所でドン!!!っと大きくやっちゃったんです。だからこそ、人があふれているのに、安月給で雇おうとするからバランスが悪くなって人も集まらない。

 

ゆっくりと使い捨てシステムに移行するよう周知したり法改正していれば、もうちょっとマシな現状だったんじゃないかな、と素人考えを書いてみました。

 

そうすれば、ものの値段の低下と給料の低下のバランスが取れて、無理ない変化ができたんじゃないかなって。

 

とにかく、わたしたち自身が世界の現状を把握し、日本の法律の変化に気づき、働き方を決めていかなければならないんだな、って気になりました。

 

 

bokeboke