のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

スポンサー


出生率を独自予想(グラフをなめらかにしただけ)

 
 
 
 
出生率の推計が面白いと、Twitterで見かけました。
 

あまりにもひどい?推測なので自分なりに学校で習ったことを利用しました。

 
まずは、今までの出生率です。
 

今までの出生率

出生率 - Wikipedia

 

合計特殊出生率 - Wikipedia

 

検討できるのは、合計特殊出生率です。これを使います。

 

エクセルで推計

こちらが、グラフ化したものです。

f:id:bokeboke_chan:20160301213054j:plain

 
 
そして、なめらかにしたグラフを追加したものです。

f:id:bokeboke_chan:20160301213127j:plain

 
出生率がこれからどうなるか?と考えれば、このあたり(1.2~1.5程度)で安定する、というのが妥当な推測だと思います。
 
上のグラフに加えて、人口で爆発的に増えている終戦時に生まれた世代(2016年現在、70歳前後)、そしてその子ども達(50~40歳前後)の出産も終わってしまい、突発的な人口増加も見込めません。バブル崩壊という過去の経験を知っている世代なのでバブルもありえないので期待できません。
 
少なくとも、人口問題研究所さんが出している推測はあまりにも突拍子もないものじゃないでしょうか。
 
43ページ目です。
 
 

最後に

科学的見地で推測されている人口問題研究所さんだとは思いますが、余りにも無理があると思います。もう少し現実的な推測方法はないものでしょうか。
 
 
bokeboke