のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

家事代行サービスを使えない理由

わたしは会社員です。共働きなので、家事代行サービスを使いたいですが、使えない【気持ち】があります。

 
 
このネタを書こうと思ったのは、ホリエモンさんが、月2万円の家事代行サービスを使えよ、というツイートをしたからです。古いネタですが(;^ω^)
 
 
ということで、わたしの気持ちをメモします。
 
 
 

費用を回収できないから

一番大きい理由は、これです。費用を出すだけで、収入が増えないからです。
 
ホリエモンさんをはじめとする起業家の方は、家事代行サービスを使うことで時間ができて、会社を発展させてもうかる!かもしれません。
 
でも、会社員はどうでしょう?
 
事実上、収入が一定なので出費を減らすしかないんです。
 
 
家事を代行してもらったところで、もうからないんですよ。
 
 

洗濯は洗濯機+乾燥機で

洗濯は機械がするものだし、洗い上がったものは干すけど、乾燥したのはカゴにばさっと入れとけばいいでしょ?という楽観。
 
 

食洗機がある

食事が終われば、食器洗い。でも、食洗機があるから楽観。
 
 

食事はコンビニやファストフードがある

作るのめんどくさい!でも、コンビニ弁当、ファストフード、ほっともっとのお弁当。とりあえず食べればいいんだし、と食事も楽観。
 
 
 

掃除しなくても死なないし

掃除はルンバにお任せ。窓?風呂?台所のシンク?洗面台?いいのいいの。死ぬわけじゃないし。
 
 
  • 洗濯して、乾かして、たたんで、片付けられたクローゼット
  • 健康的な夕食が準備される
  • 掃除がされてピカピカなお部屋とお風呂とベッド
 
が2万円で手に入っても、それよりも2万円もあれば貯金したいんですね。
 
 
だから、お金を払ってまで、家事をお願いしないんです。
 
多少汚くても、未来の自分のために貯金です。
 
今の支払いもありますから、家事をほっといても他に回したい本音です。
 
 
bokeboke
広告を非表示にする