のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

iPhone7がガラケー化?

 

 

iPhoneガラケーになった、ってtwitterでよく見かけました。ちょっとご紹介。

 

防水

アンドロイド端末ではほぼ当たり前の防水機能。やっとですけど、ガラケーはかなり昔からやってましたよね。

 

電子マネー

やっとSuicaから始まるFeliCa

こちらも、おサイフケータイとしてガラケーには当たり前に装備されてましたね。

 

イヤホンジャックと電源コネクタが共通

これも、昔のガラケーではあったそうです。

 

 

 ツインカメラ

 2011年にはガラケーに搭載されていたそうです。

 

 

さいごに

例えば、iPhone

既存の技術を組み合わせただけの商品ですが、スタイリッシュだったり、近未来であるかのような宣伝で大ヒット。

 

でも、進化をしているようでそれは退化だったんですね。少なくとも日本では。

 

日本はガラケーでありとあらゆる機能を詰め込んで、もうこれ以上ない!ってくらいの多機能端末だったんですね。画面の大きさ以外は。

 

そこに出てきた、何もできない大画面スマホ

 

あらゆる機能を失った端末=スマホは、ガラケーの後追いをすることになって、それに先行したのがAndroid。無視したのがiOSiPhone

 

やっとガラケーに近づき、追い越したようなAndroidに対して、自分の道を進んでいたiOSiPhone

 

やっと装備したガラケーの色々。

 

さて、これから携帯端末の進化が再スタートするのか。

 

それとも、新しい携帯端末がスマホを駆逐するのか。

 

それは、わたしには予想できません。

 

bokeboke

 

広告を非表示にする