のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

スポンサー


テレビを見ないと時間がたつのがゆっくり

わたしの昔の生活からご紹介です。

 

 

一人暮らし中

  1. 仕事からおうちに帰宅
  2. パソコンを電源オン
  3. パソコンの画面に、子画面としてテレビが出てくる
  4. 夕食の準備
  5. テレビで情報を得ながら食事スタート
  6. 気になったことをパソコンで検索
  7. 夕食が終わり
  8. その後、21時までネット
  9. 21時からジョギング
  10. 22時に入浴
  11. 23時頃就寝

たぶん、色々と調べて、アフィリエイトとか色々手を出してそう…。

 

結婚して、こどもが生まれて

  1. 仕事からおうちに帰宅
  2. テレビがついてて、こどもが見てる
  3. 夕食
  4. こどものテレビにつきあう
  5. 20時に風呂に入浴
  6. 21時就寝
  7. でも、目が覚めたら23時まで自分の時間。寝ちゃったら朝までぐっすり。

 

テレビを見ても、質が違う

なんとなく感じるのが、一人暮らしの時と、こどもが生まれてからのテレビの見方です。

 

一人暮らしの頃は、とにかく情報を入手して、最先端の知識をドンドン頭に入れていこうって感じでした。

 

ところが、こどもが生まれてからというもの、テレビはこどものオモチャの一つ。なので、一人で見せるのも寂しいし、自分の見たい番組を無理矢理見せるのもイヤだし。

 

かといって、保育園に預けているので、せっかくの短い時間、楽しく過ごしたい。

 

でも、こどもの為には何か身につくことをさせたいけど、自分もパートナーも気力なし。

 

結局は、何もせずにのんびりと毎日を過ごしています。

 

このブログのタイトルのとおり、のんびり生きてしまってます。

 

話を戻して…テレビ、見てますか?

出張に出ることがあるんですが、ホテルでテレビを付けていないと、時間の経過がかなりゆっくりに感じます。ホテルに帰るまでに食事をしても20時。ホテルに入って仕事の後片付けをして、シャワーを浴びて、明日の準備をして、さて…と思ってもまだ21時だったり22時だったり。ひごろ、自宅に帰っていたらもう寝る時間じゃん!なんて思ってる感覚でも、もうちょっと…ブログを一つだけでも書こう!って気になります。

 

これ、もしかして、家に帰ってからでも言えるのかもしれませんし、芸能人のお子さんは、こういうことを徹底して、自分のみになる何かをやっているから小さい頃からしっかりして、大きくなっても色んな芸ごとができるんでしょうね。

 

まずは、自分が出張に出た時にテレビを見る時間を減らしてみます。どうしても見たい番組だけチェックするか、ソニーnasne(ナスネ)で録画して、仕事の合間だったり休憩中だったり寝る前だったり、本当にちょっとした隙間で見るように心がけてみます。

 

今のテレビ番組って、ネットの後追いばかりだから、ネットを見てる人たちにとっては、時代遅れ発信テレビなんでしょうね。だから、若い世代はテレビを見ない、持っていないってことなんでしょうね。

 

そして、わたしもやっと時代遅れテレビに気づいて、テレビ離れを始めているのかもしれません。テレビを見ても、知ってることの確認しかできないから…って思っているんでしょう。わたしの心の奥底では。

 

 

bokeboke