読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

スポンサー


食べ物を残すな、の前に、減量希望に答えてほしい!

ファストフード、定食屋さん、レストラン、お寿司屋さん。

 

どこに行っても大盛りですよね。値段をアップさせるためだと思いますけど、これって本当に迷惑なんです。

 

食べきれなくて、残しちゃう。

最近の外食のお店って、もったいないんですけど、多すぎて食べきれません。

 

量を少なくして、とお店の人に言っても、ほとんどのお店が減らしてくれません。

 

減らして欲しいことを伝えると、値段は変わりませんがいいですか?って尋ねられます。言う人がいるんですよね。減らすんだから安くしろ、って。今の日本でよく言えるなぁ…って思います。ひもじいんじゃないかなって。

 

減らす懐の広さを、お店の人に要求します

お店の人には、是非減量の希望を受け入れて、大幅カットにも答えて下さい。ご飯は200gでいいですとか、150gでいいですとか、だいたいでいいのでそれくらいに答えて欲しいです。

 

おかずも、地方の定食屋さんだと、小鉢がいくつも付いて、食べきれないことがあります。メニューに写真がなくて量が判断できなくて、どれくらいですか?って聞いてもメインの量だけ教えてくれて、小鉢については一切教えてくれなくて、出てきてビックリ。とんでもない量で食べきれないのを確信して、仕方なく残してしまいます。

 

食べ残すことを批難する人もネットでよく見かけますが、希望しない量を出されてしまい、残すことが頻繁にあることを知っていて欲しいです。

 

だからこそ、お店の人には量を減らしてほしいです。

 

bokeboke