読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

スポンサー


極悪非道な子供たち

 

 

これ、わたしのことです(;´Д`)ハァハァ

 

我が子を見ながら、

  • アレはだめ!
  • これはしないの!

って言い過ぎなんじゃないかな?と思って、自分が子供だった頃の悪行を思い出してみました。

 

アリを皆殺し

友達と遊んでるとき、公園などで一人になったとき、ずーっとアリを殺してました。

家に帰れば、蟻の巣を見つけて水を注いだり、土を入れてドンドン押し込んだり。

ひどい話です。

 

昆虫を分解

トカゲのしっぽならまだしも、バッタやカマキリ、カミキリムシの脚をちぎってました。残虐非道ですね。

 

カエル+爆竹

カエルに爆竹を抱かせて、発泡スチロールに乗せて川に流して、爆破。まるで西部警察。でも、残虐極まりないです。

 

塀の上を歩き、人の家に敷地に入る

実家の周りは、全てブロック塀。なので、上を歩けます。でも、歩いちゃいけません。他の人の家ですからね。

でも、かくれんぼや鬼ごっこで塀の上を歩いたり、塀と家の間に隠れたり、とにかく不法侵入ばかりしてました。

 

自転車で道路を斜め横断

車の通りが多い道路を斜め横断してました。危険すぎです。

 

買い物袋をかぶって町中をウロウロ

危ない人です(´-﹏-`;)

 

 

最後に

小学生の頃の話ですけど、今から考えると、都合の良い話です。自分はやってるのに、子供にはあれこれやらせない。本当に理不尽ですよね。大人って。

 

ということで、子供に注意するときには、昔の自分をちょっとだけ思い出してみようと思いましたとさ。

 

 

bokeboke