のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

瓦そば たかせ 逃げ恥 逃げるは恥だが役に立つ

 

 山口県下関市にある、元祖瓦そばをたべるため、山口県下関市にある瓦そばのかわせ、にお邪魔しました。

 

お店の外観
f:id:bokeboke_chan:20161231235735j:image

 

瓦そば
f:id:bokeboke_chan:20161231235800j:image

 

お味

一般的なそばとは違ってます。

 

紅葉おろし

レモン

海苔

ゆで肉?

錦糸卵

茶そば

瓦瓦瓦瓦瓦瓦瓦瓦瓦

 

の重ね合わせです。

 

味は、茶そばが独特な味でふわっと蕎麦?茶?の香りがします。瓦に焼かれたそばはサクサクというか、カリカリというか、硬い食感を楽しめます。

 

価格は、一人前が1000円。複数人前を頼んでも、一枚の瓦に乗せられます。

 

さらに、食べ終わると瓦はすぐに引き上げられます。温めないといけないからかな?

 

他に、ふぐの唐揚げ、うな重をいただきました。

 

ふぐの唐揚げはまるごと食べられますが、骨に注意。国産が売りのうな重は3000円オーバーだったけど、うなぎの量が少なくて残念。うな飯2000円のほうがマシだと思います。美味しさは普通、フワフワ焼き加減は良かったです。

 

ちなみに、2016年12月31日の11時(開店時)にはほぼ満席。12時にはお客さんは行列してました。玄関の前には待つための座席が用意されてます。

 

近くに他のお見せもありましたけど、お休みでした。たかせも、本館と南館のみの営業、とお店の方がおっしゃってました。

 

 逃げるは恥だが役に立つ、で取り上げられた瓦そば。遠くから山口までわざわざ食べにいく価値はないと思いますが、近県の方なら、一見、一食の価値あり?

 

bokeboke