のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

ベビーカーが嫌われる本当の理由を考えた。

ベビーカーに子供を乗せたまま電車に乗ることについて以前ニュースになってましたが、その理由を垣間見た2017年の正月。その理由をメモします。

 

  • エレベーターのドアの前ででボケッと立ったままで、エレベーターから出てくる人をよけない。
  • 人通りの多い通路の真ん中、通路の交差点で立ったままで、人の流れを止めている。
  • 対面通行でお見合いしたとき、止まるとかよける雰囲気を醸し出さず、突進してくる。
  • ベビーカーを歩道の端に止めずに、人が通る方に止める。
  • 夫婦が横に並んで歩いているが、狭い歩道ですれ違うのに並んだままで、ベビーカーを押してない人が道を譲らない。

 

こういう周りの人に気を使えてない状況をよく見かけました。夫婦そろってや祖父母まで揃って歩いてるのに。もしかしたら、そういう迷惑行為、横暴な態度から、一人ぼっちのママを責め立ててるのかな?って考えました。

 

経験者として一言

 人が多くてもベビーカーを畳まないのは、一人であればだっこひもでなんとかなりますけど、二人以上(一人がヨチヨチ歩きとかだっこしてる場合)だと体力的にも子供の管理的にも厳しいです。もし、子供が一人なのにベビーカーを畳まない夫婦がいれば、よほど理由がないと批判されても仕方ないかな、と。ママだけで子ども二人以上抱えて外出してるなら、それなりの理由があるはずなので、助けてほしい。

だからこそ、夫婦が揃ってて外出してる時は、一人が子ども、もう一人が周囲に気を配ってほしいです。

そして、1人で子供を数人連れてるママには優しくしてベビーカーを容認してほしいです。

 

bokeboke 

広告を非表示にする