のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

スポンサー


やっぱり、年度末はやめよう

年度末があると、色々大変なんでやめませんか?

 

個人的な問題

  • 年度末の売り上げ繁忙期が忙しすぎる。
  • 確定申告(3月15日頃?)が年度末の売り上げ繁忙期に当たるので、やりたくない。
  • 子どもがいると、年度またぎが地獄。
  • 決算セールがあっても行けない。
  • 決算で銀行や道路が混み合う。
  • 雪山にスキーに行きたくても、忙しすぎていけない。
  • 有給休暇が4月1日更新だと、有給休暇を使い切れない。使いにくい。

ぱっと思いつくくらいだとこれくらいです。他にはなさそうですけど、全てが3月に集中するのは、無理、無駄、ムラの王様ですよね。仕事の平均化というか、平滑化というか、バラして効率よく動くようにするべきですよね。

 

会社の決算を12等分する

素人考えだと、各社の決算を12ヶ月に均等割すれば、決算の報告など税金の処理が分割されて、3月に合わせた公務員の配置が不要になります。もちろん、一時的な雇用もあるでしょうけど、今いる人間でやるのが一番だ!って言われることがあります。まさにそれですよね。

 

決算が分散されれば、決算セールにも行きやすくなります。

 

新人を雇うのは4月で一括でいいですけど、有給休暇が4月1日でも12分の11は3月4月をまたがないんで楽勝。もちろん、決算は自社だけなので、他の会社の影響を受けないので、ワイワイ言われることもなく、コツコツと仕事ができるんじゃ?

 

という素人考えです。法律とか知らないけど、こういうのってどうでしょう?

 

bokeboke