のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

★スポンサー

【GTS】鈴鹿の国体予選0.744秒。

20190402現在

1.568秒→1.560です。

 

今日の反省

opt.が0.4秒台なのに、1.5秒。最速を出した事前の1.3秒にも届いてない。

 

1コーナーの入り方が分からなくなってる。

先月までは減速してからコーナリングしてたけど、今日からはコーナリングしながらブレーキにしたところ、タイムが出にくい気がしてます。速い人のやり方を真似したんですが、私には今のところ合わないみたい。

2コーナーの脱出で17前半が速い人。私はここでもう後半。

 

S字からインをつくのが難しい。縁石に乗って暴れる私。速い人は脱出でちょっとかすめるだけ。

 

ダンロップは、速い人は全開じゃないことも。私は全会で行こうとしてはみ出す。

 

1セクター33秒前半が目標。今は34前半。33後半が出るのは、たま。

 

デグナー1個目、ショートカットが怖くなったのか思いきったコーナリングができなくなってて、入るタイミングがおかしくなってる。ブレーキの量もおかしい気がする。

 

デグナー2個目は、ドリフト気味での進入が理想。でも、滑りすぎが多い。

 

ヘアピンは減速しすぎでオッケー。向きが変わってからアクセルオン。

 

スプーン1個目は、ブレーキ遅れぎみ。右の緑ゾーンを目印に切り込みしてるのが悪い?インの縁石に乗るか乗らないかのギリギリでアウトに、アウトの縁石の終わりから左に切り込み、インについたら、はらむか曲がりすぎるか見極めて調整。縁石が切れたらアクセルだが、ホイルスピンすることが多い。

 

130Rは、全開で50m前にじわっと切るか、減速してからズバッと。

 

20190403の目標

1セクター33.5秒(33秒後半)を安定して出す。

1コーナーは半径100、2コーナーは60はピッタリなので、速度差も同じ。つながっているため減速区間がなく、1コーナー出口のアウトの縁石の真ん中でブレーキで60まで減速してから上り2コーナー。減速しないようにパーシャルで上りながら曲がる。

縁石中間景色を確認すること。

 

2コーナーの立ち上がりは、アウトの縁石の中間を狙って立ち上がる。

ここの景色を確認すること。

そして

速い人の1コーナー、2コーナーの一番遅いスピード確認。

 

190403結果

YouTubeの動画を見て、2回に1回は33秒後半が出るようになりました。

 

次は、2セクター53前半から、ヘアピンの上手な抜けかたですね。

 

タイムアップはしないどころか、2秒前半でした。公式戦があったとはいえ、1秒に入らなかったのは無念です。

 

ちなみに、攻略タイムはすでに0.7秒。短縮のスピードが追い付きませんし、参加者数伸びすぎ。このまま、0秒が境目になりそう。

 

20190404の目標

再度、谷口理論に挑戦。

1セクター32秒台を目標にします。

20190404結果

32秒台は無理そうで、現実には33秒前半が目標タイム。2セクターで52秒、3セクター1分39秒、ゴールが59秒後半。とにかく、1セクターの練習を続けます。

 

問題は、1コーナーはコーナリング開始してから減速して、2コーナーへの入りではもうコーナリングしてなきゃダメみたい。

 

なので、1コーナーから2コーナーの立ち上がりまでを重点的に。

 

20190405目標

2コーナー脱出までを当たり前にできるようにすること。

今の、

  • 1コーナーは曲がりきって、転がしながら2コーナーにブレーキ

ではなくて、

  • 1コーナー曲がりきったら2コーナリングしてた。
  • グリップでパーシャルで減速防止、外にきれいに立ち上がる。

になるような走りを練習。とにかく、33.5で走れるように。

アクセルをバタバタさせると減速するからか姿勢が変わりインに向きやすいので、曲がれないときは早めにインに向かせる。

 

加えて、

R8のトラクションコントロールありで、バンパー視点で1時間走る。

 

結果

まったく振るわず。

 

20190406

午前中に出ました、1.0秒台!

さらに、そのあとに1セクター33.8が安定して出るアドバイスをいただきました!速いし、安全!調整も楽!

 

次の目標は、0.500秒。

 

ちなみに、opt.は0.2。

 

20190407

タイムの更新は達成できませんでした。

 

新たなポイントメモです。

  1. 1コーナーは、ステアリングを切りながらのブレーキング。ブレーキングしながらのコーナリングで減速しながら、ブレーキはじわじわ緩めなが2コーナーの入り口、つまりアウトに寄せる。スピードは2コーナーのクリップに向かえるほどに減速しておく。
  2. 2コーナーへは、アクセル、ブレーキなしでインにもつく。外の青マーカーの少し向こうに向けて脱出すると、はらみながらマーカーになる?そのあと、一気に右に寄って、Sの一個目、クルマを少し左コーナーに向ける
  3. インの縁石には乗らない。乗るときは、横Gかけて縁石で減速しないように。クリップは奥に。
  4. S字の2個目、右コーナーもクリップは奥に。縁石には乗らない。アウトには出ない。ミドルで止める。左に向けるように準備する。
  5. Sの3個目、左はインの緑コンクリートを通過。ただし、ここもミドル。
  6. 逆バンクの右コーナーは、インの縁戚の近くを走る。乗ると減速して、対応してアクセルオンすると曲がりすぎるので。脱出はミドルまで。
  7. ダンロップには縁戚の真ん中あたりでインにつく。アクセル全開がベスト。
  8. デグナー1個目は、アクセルオフとコーナリングで。ブレーキは最小限で、脱出してからの加速を重要視。
  9. デグナー2個目は、とにかく減速。脱出は縁戚まで。加速を早く。滑らかに曲がり損ねての減速しすぎに注意。
  10. ヘアピンは、前の縁石の終わりからフルブレーキ。コーナーのインに向けてまっすぐに。70キロを下回ったら、コーナーの半分まではブレーキ残し。スパンぎみに回ったら、とにかく早くアクセル。スピン気味でも踏む。まっすぐにホイルスピンさせながらでも。
  11. スプーン1個目は、右のコンクリートから、左に曲げながらブレーキ。左のインの縁石にワンタッチレベルでアウトへ。ただし、ステアリングは曲げたまま。曲げたままでアウトまで。そのまま左コーナリング
  12. スプーン2個目は、早めにインにつかない。しかし、アウトに出ると、アンダー出っぱなしになる。絶対にイン。早くアクセル。と、葛藤。脱出加速をするならクリップを縁石終わりくらい奥にしないと。でも、活路が見いだせない。
  13. 130Rは、とにかく慣れ。このタイミング!で。

20190408結果

今日は時間が限られていたのてすが無理して走りました。

タイムの更新はなし。その間に、都道府県別の当落タイムが0.2秒まで速くなりました。

 

1セクターの練習を重ねて0.3秒ほど速くなったと思います。

次は、デグナー、ヘアピン。

その次はスプーン。

 

ラストに130Rシケインのうまい抜け方、の練習です。

 

最終日までに速くなれると良いのですが。

 

20190413

土曜日の予定です。4日も走れないとどうなるものか。

  • 10本、ノーミスで走る。ラインを守る。スピードはゆっくりでいい。
  • 全力で走る。1秒台が出たらおしまい。
  • 比べる

加えて行うこと。

 

  1. ペダルユニットを近づけて固定する
  2. 脱出だけの練習をする。例えば、2コーナーのクリップで姿勢も考えたポイントから、1セクターでコーナーを小さく回って全開区間を大きくとる
  3. デグナー2個目は、余裕を持って丸く回る
  4. ヘアピンは向きを早く変えて、ドリフトぎみでもOK
  5. スプーンも2個目の出口のアクセル全開をできるようにする。ジワジワやんない。
  6. 130Rは丸く回る
  7. とにかく、速く走ろうとしない。

 

織戸学選手、谷口のぶてる選手の言葉から練習します。

  • 頑張ってもタイムは伸びない。
  • コーナー出口で長く全開で踏めるように。
  • ブレーキは優しく踏み、優しく放す
  • コーナリングは事前にコーナリング姿勢を作っておく
  • ステアリングは一定、もしくは足すだけ。曲がりすぎたらアクセルを開ける
  • アクセルもブレーキも踏まない区間はある
  • 曲がるためにタイヤを使いきるためには、ブレーキしながらのコーナリングはしない。ブレーキを放してからのコーナリング

と、いろいろありますが、まずは最初の全開で踏める姿勢と位置に早く到達できるようにがんばります。

 

20190412結果

一日早く試しました。

うまく=全開にするのを早くして脱出してもタイムが遅くなる始末!

 

もはや、お手上げです。

 

20190413結果

1秒台で周回でるようになりました。ただ、ベストの更新はできてないです。

  • S1は控えめに入り、S2をゆったりとライン取り。
  • スプーン1は低いギアで進入する。早めに再加速をしてアウトに。スプーン2はブレーキでインに。

 

20190415目標

  • スプーン1の進入でギアを使って速くアウトに。
  • スプーン2にも早くくっつく。
  • 1コーナーで早めに向きを変えられる体勢に。外に出なくてもOK。
  • 2コーナーには早くくっつく。
  • ヘアピンの大回りを検討する。

 

20190415結果

相変わらず、1秒台で周回、1セクター33秒の後半です。

 

1コーナーでの突っ込みの方法が全く分からず、2コーナーに早く付いてもうまくいかず。そもそも、2コーナーに早く付くのがうまくいかない。

と、何をしていいか分からない壁です。

 

すでに10日、ベストタイムを見ようかな。更新できていません。

 

通過タイムが59秒に入ってるし、ギブアップ。これからはタイムの短縮のみ頑張ります。

 

20190416

1.000秒が出ました。

0.982秒が出ました。

 

連続で出ました。

 

こういう時期なので詳細は控えますが、根本的な走らせ方が問題だったため、運転のしかたを直しました。

 

1秒台での周回が当たり前になってきました。

 

opt.も59.8になり、タイム更新の現実味が出てきました。

 

もう本予選参加は無理そうですが、走れるだけやってみます。

 

20190418

本日は、とりあえず流そうと思ってます。

あと4夜しかないので、59.9より圧倒的に速くならなきゃいけないので、少なくとも59.5くらいは狙うとして、どーしよーかなー?

 

20190419

0.744秒になりました。

 

少なくとも、あと0.8秒は縮めなければなりません。

 

 

bokeboke