のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

★スポンサー

【真犯人フラグ】3人の誘拐劇の可能性を妄想してみる。

15話終了時での光莉の証言が正しいとした場合の10月15日の誘拐の流れを妄想してみました。

 

真帆

  • 18時に誰かの部屋に行っているはず。移動が17時13分から18時なので、東京までタクシーで行っている可能性は残る。東京がベースの橘、河村もあり。
  • この時間帯に誘拐されていれば、そこに行くことを知っていた人の可能性よりも、会社から出たら誘拐する、と決めていた可能性。
  • 18時に誰かの部屋に行って誘拐された場合は、その人、または本木のように部屋から出てきたところを誘拐する。この場合、この部屋に行っていることを確認してから誘拐したことになる。現段階での橘と本木のように、部屋の人と共犯の可能性も。
  • 遅番が19時までと仮定した場合、帰宅は19時30分前後と仮定。その人の部屋を出てから誘拐した場合、そのころに自由に動ける人が誘拐犯の可能性あり。
  • 上記2つ、尾行して誘拐するのはその後の展開が難しくなるため、どこかで誘拐したと考えるのが妥当そう。
  • さすがに、真帆が自主的に家出をしたとは考えづらい。仮に、誰かの家でかくまってもらっていたとしても、光莉、篤斗が誘拐されていたことに気づけば、出て行くのではないか。まさか、光莉と同じく、「今、ただの家出なんて言ったら、凌介が何を言われるか分からない」と電源オフにしたなんてことはないですよね。
  • 第二の謎のスマホではなく、真帆の元々のスマホはどこに?基地局情報の履歴から、場所は絞れるのではないか?

 

光莉

  • 光莉が証言の通り、16時17分に駅に降り、防犯カメラを避けてガード下で橘と合流。
  • 12月下旬まで橘の自宅で過ごす。
  • 12月下旬に本木に誘拐される。
  • 1月下旬に本木に返却される。
  • なお、スマホは10月28日に「たすけて」を打っているが、この時は上記のとおり、光莉は橘の自宅にいるはず。たすけて、は打たないはず。橘がスマホを取り上げていたが、本木が盗んで入力したのか?謎です。
  • 光莉は橘と1年前に出会い、3,4か月で交際をスタートさせている。いろいろな情報を光莉から入手したり、光莉の位置を監視していた可能性あり。
  • 凌介には内緒で、篤斗にも会っていた可能性あり。考察ユーチューバーさんも、二人が合う描写がない、橘はお見舞いに行かない=誘拐していると顔がばれる、としている→篤斗をかがやきの車に乗せたのは橘ではないか、とする方もいらっしゃる。ただし、橘のスケジュールがぎゅうぎゅう詰めになる可能性が残る。

 

篤斗

  • 16時45分、通学路の川沿いの防犯カメラに映る
  • 17時18分のフォント偽造ドラレコに映る。菱田と思われる、真帆の格好をした人が歩道側、篤斗が車道側で歩いていた。その後方には女子高生の服装+ビニール傘。篤斗の持ち物は、傘、サッカーボール、ランドセル。白のミズノの巾着袋はない。時刻は偽装されているかもしれないが、この時間に真帆、光莉、篤斗が歩いていたと思わせる偽装が行われた可能性がある。
    →個人的には、ここはもっと遅い時間帯、例えば18時18分などと思うものの、18時7分には車に乗っているため、3人が歩いている方向が不明だが、17時45分など、サッカー教室から帰っている途中と考えることもできるのでは?
  • 17時30分ごろ、山田コーチの証言で、サッカー教室に来て、サッカーボールを持って帰った。→ここと17時18分を前後入れ替えているのではないか?
  • 18時7分の防犯カメラ、かがやきの世界所有の車の助手席に篤斗。怖がる様子がない。運転席は黒づくめ。
  • 篤斗を17時18分のドラレコ映像がなく、17時30分のサッカー教室訪問が嘘の場合、16時45分の通学路の防犯カメラから18時までの1時間ちょっと、空白の時間になる。
  • 18時にかがやきの車に乗せられたのが、どういう流れだったのかが不明。サッカー教室にGPSが落ちていたのが揉めたからとは考えづらく、誘拐のために故意に取り外してこっそり落としたのでは。
  • 仮に、10番のユニフォームを篤斗と清明で揉めて破いてしまい、山田コーチが仲裁に入ったとする。
  • 清明が怒って傘を持って帰る、または山田コーチが傘を隠したとすると、山田コーチが車に乗せた可能性も。
    • 16時45分 川沿いを帰宅→カメラ
    • 17時15分 サッカー教室で揉める。ユニフォームが敗れる。
      • 清明は先に帰宅する。
    • 17時45分 菱田か山田コーチがGPSをこっそり床に落とす。またはランドセルだけ持って帰ろうとしてGPSを菱田が外すなど。山田コーチが呼んだ菱田と一緒に帰ることにする。真帆のコスプレ菱田と歩く。←後日、これ、フォントがおかしいし、他の車と比べると暗すぎるし、サッカー教室と反対向きだ!と気づく。
    • 18時7分 菱田が予期せぬ形で、篤斗をかがやきの車に乗せることになる。引き渡す相手が木幡だとは分からないまま。
  • ただし、運転手に本木、橘は考えづらい。凌介が仕事の遅れで帰宅時間が遅れる可能性があるとはいえ、早く帰ることになった場合、ホーム通過が17時30分~18時になる可能性があるので、不倫写真作戦と時間が被るため。さらに、橘は光莉を自宅に送ると、16時17分に駅←ガード下を16時30分と仮定→東京まで15分程度(あくまで至上の時までの距離と仮定)=16時45分前後には橘の自宅→仕事があるからと自宅を後にする→17時過ぎには横浜に戻ってこれるが、篤斗との合流が極めて時間的に窮屈なので、渋滞や事故があると間に合わなくなるため、計画が破綻しやすい。
  • では誰か、となると、思いつきません。また、菱田や山田コーチからの自然な引き渡しが分からない。

 

凌介

凌介は誘拐されていませんが、何もしていないのに、この日の重要人物になります。

  • 小手川が追突され、会社が大混乱。
  • 定時退社が難しくなる方向に、真犯人に操作された可能性がある。
  • 16時12分、篤斗のサッカー教室が中止になり、迎えに行かなくてよくなった。これについては、篤斗は自分一人でも帰られると発言しているが、真帆は不審者情報から凌介に迎えに行くように伝えたが、結果、お迎え不要とした。
  • つまり、篤斗は、何もなければ学校から自宅に直接帰ることになる。
  • お迎え不要だと【ハコハコカーニバルに行く→22時前に帰宅】が100%のであれば、お迎え不要のお膳立ては山田コーチが行えば、凌介のホームでの不倫写真可能が遅い時間で可能になる。こうなると、本木と撮影者は21時30分ごろまでは自由に動けることになる。つまり、篤斗の誘拐も18時30分ごろまでに完了しますから、担当することが可能になります。

 

これらの妄想、合ってる?合ってない?どっち?

 

追記

篤斗の誘拐ですが、真帆がかがいやきの車に乗せて行った可能性もありますね。

  • 18:00 影断ちの部屋に集合→かがやきの車で出発。免許は偽造されているので、無免許運転。サッカー教室に直行し、篤斗を引き取り。
  • 18:07 →影断ちの部屋に移動する真帆と篤斗が写る。育てる担当者が木幡。
  • その後、木幡が篤斗を連れて脱走し、自宅に監禁。
  • 個人的に疑問なのが、圭樹と篤斗の発送は誰が行ったのか?

 

bokeboke