読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

スポンサー


【レビュー】【映画】白鯨との闘い

レビュー 映画

 

 

原題は、

IN THE HEART OF THE SEA

全然違います(ー_ー;)

 

あらすじ

うわさ話で、ある捕鯨船の生き残りが一人だけいるのですが、その人はその捕鯨船の沈没した真相を知っているので、小説家がその話を小説にするために生き残りに話を聞きに行くものです。

 

そして、生き残り本人から聞いている話が映像として現れる映画です。

 

どういう内容?

元々の素材は、『白鯨』という小説です。

この小説は、捕鯨船が沈没して、それを元に作られたものだそうです。

そして、この映画は、この小説を作る過程をおおざっぱに描いた作品です。

なので、小説『白鯨』の映像化ではなく、元になった話を映像化した感じです。

 

とんでもなく大きな白鯨が現れて、船に頭をぶつけて沈没させる。そして、小舟で逃げる人々を尾行して、時を見てまた沈没させる。人はなんとかして逃げ切るというお話です。

 

迫力はすごくない?

とにかく、CGがCGです。

 

CGが出てくると、本当にCG丸出しだし、海のど真ん中なのに光りの加減が室内だし、シン・ゴジラよりももっとヒドイです。

 

でも、それをごまかすだけのストーリーがあって、ストーリーは十分に楽しめました。

 

最近見てる映画、CGがおおざっぱに使われているような気がして仕方ないんですけど、これくらいが普通なんでしょうか?

 

bokeboke

 

【映画】【レビュー】テロ,ライブ

レビュー 映画

真剣に見た韓国映画としては、2回目だと思います。

 

前回は、私の中の消しゴムです。

 

基本的には、偏見があるので韓国作品は見ないんですけど、コジステで紹介されていたので拝見しました。

 

www.youtube.com

 

あらすじ

テレビのニュースキャスターをクビになってラジオに左遷された男性が、テロの公表の道具にされて、脅されて、という作品です。

 

犯人の要求は、大統領の謝罪。工事中に事故が起きたのに、首脳会議で警察や消防が救出に来なかった謝罪です。

 

謝罪をするのか、キャスターはどうなるのか。

 

 

感想

怒濤の98分。

CGがよくできています。ハリウッドのわざとらしさが上手に処理されていて、映画の世界にどっぷり浸かれました。

 

お話も、何となく気づいちゃう人もいると思いますが、本当にドキドキしっぱなし。初めてアメリカのテレビドラマ『24』を見たときの衝撃と同じ、本当に凄い作品でした。

 

テロ、ライブ - Wikipedia

 

残念ですが、公式サイトはないようです。レンタルなどで是非ご覧下さい。オススメです。

 

 

bokeboke

 

【映画】【レビュー】ハーモニー(伊藤計劃アニメ)

レビュー 映画

メタルギアソリッドのファンなら、一度は聞いたことがあると思います。

 

伊藤計劃という名前。

 

メタルギアソリッドシリーズの3と4かな?を小説化した人です。

 

その人が書いた小説のアニメ映画化バージョンです。

 

他にも、虐殺器官屍者の帝国のアニメ化がありますが、2016年8月3日現在、両方とも今年のよう?

 

本編のあらすじ

超平和。健康で老化もない体を手に入れた日本。しかし、子どもの自殺が増える。理由は、居場所がない。

 

そんな世の中、世界中で人が自殺をし始める。最初は3000人だったかな?

 

自殺する人なんていないシステム上で生活しているのに、何かがおかしい。

 

ということで、主人公の…名前が変わってて思い出せないんですが、赤毛の主人公が警察的な仕事しながらWHOの仕事としてこの問題の解決を行うという物語です。

 

 

感想

完全にネタバレで書きます。

 

 

 

 

 

念のため、改行を入れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

2Dと3Dが混ざったような映像なので、見ていてちょっとイライラします。以前見たノイタミナだと、サイコパスでは車などがポリゴン、人は2Dって感じでした。でも、ハーモニーは人も3Dで作られているようで、2Dと3Dでキャラの雰囲気が変わってしまうので、本当に不自然感をぶつけられている感じです。もうちょっとどちらかに割り切って、ストーリーを楽しませてほしかったです。(実は、全て3Dだよ、だったらごめんなさい。)

 

ストーリーでは、サイコパス的で、子どもの頃に自殺した親友が実は生きていることに気づき、彼女が犯人であることを確信して、彼女を探しに行く旅です。

 

ラストは、親友に出会い、親友を倒します。そして、自殺モードに入っている人類の脳を書き換えちゃって、ハーモニー(協調)モードに入らせます。自殺モードや、自暴自棄になって殺人モードになっている人々は協調し始め、管理者によりそれを認識させられます。

 

わたしは、直球で語られる作品が好きなので、最後の最後で親友を殺したのか(たぶん殺してるけど)、自分も一緒に死んだのか、ハッキリさせて欲しかったです。また、親友が死んだことによってハーモニーモードに入っちゃったのかな?という疑問も明らかにされずに終わります。

 

直球で語ってくれないから、個人的にはモヤモヤが残ったままです。

 

見るのは全然オススメです。とってもおもしろかったです。

 

オススメできないのは、わたしのような、ラストシーンがガッチリしっかり語られるお話が好きな人です。大団円の後、ちゃちゃっとエンディングカットを入れて、意味をハッキリさせないままでスタッフロールに入る作品が嫌いな人は、パスした方がいいと思います。

 

さいごに

他2作品を楽しみにしています。絵的にもそっちの方が好きかも。

 

bokeboke

 

MVNOにメモリーが少ないスマホを組み合わせたらダメ!

Android au iPhone iPhone6Plus MVNO SIM SIMフリー SIMロック解除 レビュー 知恵 生活 新製品

イマドキ、メモリーが1GBなスマホはないと思いますが、今思えば、本当に地獄なMVNO生活でした。

 
 

SIMフリーiPhone6 Plus+MVNO地獄

格安SIMに飛びついたものの、auiPhone5では利用できないのでモバイルルーターを購入。iPhone6 Plus発売に合わせて、ブラウジングiPhone6 Plusに一本化しました。
 
 
ところが、iPhone6 Plusはメモリが少ないので、アプリを起動したまま残しても、他のアプリに切り替わった時に前のアプリがメモリから消されちゃって、また通信します。
 
そこで登場するのが、MVNO。低速通信です!
 
 
 
 
 
 
 

Galaxy S7Edge +au本家に変更してからは、全てが快調です。

Galaxyはメモリが3GBなので、アプリが裏で落ちることが少ないので、データが残ったまま復帰するので、通信しない。

通信しないので、起動が早い。

通信しても高速なので、高速に起動する

 

もしもGalaxyをMVNOと組み合わせても、Galaxyの性能のおかげで、不便さを感じないかもしれません。

 

逆に、モリーが少ないiPhone6 Plusにau本家を組み合わせれば、高速通信がフォローに回って、快適に使えるのかもしれないですね。

 

 

 

bokeboke

 

 
 

MOCO'キッチンあるある

 

 

 

入手困難な食材がよく出る

 先日出てきたのが、マイクロトマト

 

見たことない!

 

他にも、青菜やレタスの親戚のようなものがよく出てくるけど、イオンや地元のスーパーには売ってない!!かわりの野菜も出てこないから、だいたい作れない!

 

 

入手困難な調味料がよく出る

 インドで買えるの?

ヨーロッパで買えるの?

みたいな、見たことも聞いたこともない調味料が出てくると、完全にお手上げです。

 

国際的な商品を取り扱うお店を探したり、ネットで買わなきゃ、です。大変ですよ。

 

だって、その後、何に使えるか分かりませんから、使いきれませんよ(;´∀`)

 

 

調理済みからスタート

先日、初めて見ました。

 

ピザ生地はできあがったところから。

 

練って、発酵させて、できあがってました。衝撃。

 

 

さいごに

東京や大阪だと、色んな食材や道具、調味料が買いやすいのかもしれませんけど、地方にはそんなおしゃれな物は売ってませんw

 

ということで、MOCO'sキッチンは、見て楽しむことにしよう!と心に決めたのでした。

 

 

bokeboke