のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

スポンサー


【5月6日】パトレイバーのコミックが400円?

 
 
 
仙台、実物大パトレイバーを見て、また読みたくなってKindle版を検索!
 
 

すでに元が取れてるであろう、機動警察パトレイバーのコミック。

 
さぞ安いんだろうなぁ…。
 
 
と思ったら、400円オーバー!
 
 
紙のコミックが400円なら分かります。
 
材料
印刷
製本
配送
管理
経費
販売店の経費や利益
 
いろんな経費がかかります。
 
でもね。
 
Kindle版が400円って、おかしくないですか?
 
サーバーの管理費は分かりますが、すべてできあがってる本です。
 

 

 

f:id:bokeboke_chan:20150419224545j:plain

 

出版社が決めた価格?

 

ん〜。

 

メーカーが小売価格を制限していいとはいえ、ヒドイ気がします。

 

これだけ経費がいらなくなる設備を整えているのに、まだお金を巻き上げますか?中間マージンとして?小学館の利益として?

 

カットされた経費が全部ゆうきまさみ先生とか、書いた方々に行ってればいいんですけど。

 

 

こんなに便利なのに、なんで経費分の価格カットがされないんでしょう?不思議です。

 

とは書きましたが、パトレイバー小学館を攻撃する意味ではないです。一例として(;^_^A

 

bokeboke