のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

【4月22日】はやく起きた朝は…磯野貴理子さんの暴走がヒドイ?

フジテレビ系で放送中の

 
 
 
で21年も名前を変えながら続いている、ロングランの番組。
 
わたしも、おそ朝前後から見ていながら、途中、放送されなくなった地方にいた関係で、数年前から見られるようになりました。
 
 
 
さて、そのはや朝、ここ最近の磯野貴理子さんのあまりにヒドイ暴走っぷりが心配になって、記事にしました。
 

磯野貴理子さんの異変

もちろん、病気の影響だと思います。番組への復活直後の見ていて気になった、素人のわたしが感じた異変は次のとおりです。
 
  1. 口を開けっ放し
  2. 口を開けっ放しで話すので、フガフガしてる
  3. 人の話は心ここにあらずで、ボーッとしてる
  4. 自分のハガキのタイミングが分からない
  5. 話し続ける
  6. 右手が動かない?常に気にして左手で持ってる
  7. エンディング前のお便り募集が言えない
とはいえ、危険な病気からの復活。当然、時間はかかるものと思い、番組を見守っていました。
 
 
 
 
 

異変の改善

病気によるであろう異変は、放送の度に良くなってるように思っていました。
 
口はさを閉じている時間も長くなり、喋り以前のように強力になっていきます。
右手も気にしなくなって、わたしもそんなことすっかり忘れるくらいでした。
 
 
しかし、良くなる反面で問題行動にも見える言動が気になってきました。
 
 
 
 

現状

2015年4月現在、気になる異変は次のとおりです。
 
  1. 人の話を完全に無視
  2. 段取り無視
  3. 身勝手な行動
  4. エンディング前のお便り募集を流れで読まない(段取りができない?)ので、編集されてるっぽい。一時期は言えてたけど、たまたま?
病気から復活した直後は、いろいろできなくてもどかしく見えていました。もちろん、病み上がり、病気あけだから当然だと思っていました。
 
 
しかし、最近の磯野貴理子さんは、ただのワガママおばさんや頑固じじいに見えます。元気になった分はしゃべるけど、自分の勝手なタイミングだけで、ね。みたいな。無理はしない、をモットーにされるそうですが、人の噺に無理に割って入るのはもうちょっと気遣ってほしいてます。松居直美さんの頑張りというか、懐の深さというか、優しさというか、感動し、尊敬します。
 
 
病気の影響をとやかく言われる筋合いはない!とは思いますが、先日の放送(何回目かはナイショ)を見て、つらくなったので吐露しました。
 
 
 
とか書いてますが。
 
磯野貴理子さんの完全復活はまたまだ遠いようですが、改善がドンドン進む事を切に願っています。
 
 
『昔からあんなだよ』
 
というご意見があれば、いただきたいです。
 
ただの、わたしの勘違い、昔を美化しすぎてるだけなら、ご指摘ください。
 
 
bokeboke