のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

★スポンサー

【GTS】DRの計算方法 具体例

16レースを終えた結果はこちら。

 

なお、1レースは順位の記録がないのですが、たぶんこれくらいだったかなーです。記憶上、写真上は13位以下ですので、大きな問題はないと思います。

 

f:id:bokeboke_chan:20191028205617j:plain

DRのグラフ

 

ということで、散布させるとこんな感じ。横軸が順位、縦軸がDRの変化。

ほとんどがデイリーなので、16位以内になってます。

 

 

近似の計算式は順位0が切片なので、1位の時は、1276-145=1131ってことになります。

DRの差は正確になっていると思うので、順位ごとに145程度の差があると思います。

 

145だと中途半場なので、もしかすると150かもしれません。

 

y=0になるのは9位。デイリーだと8位が真ん中なので、公式戦の20位だと10位かも知れないです。

 

上位だとファステストラップやクリーンレースを取っているのでボーナスポイントがあるとすれば、上位が上にずれるはず。ですが、そうなってないです。

 

また、8位だった2戦は公式戦でしたが、高いDRになった方は順位の上げが2つ、低い方が上げ4つ。平均DRに対する割合も、高いDRになった方が平均に近く、低い方が平均よりもっと低いDRの時。

 

つまり、

  • 平均DRから見た自分のDRの位置によるポイントの上下は無い
  • 順位の上げ下げによるポイントの上下は無い
  • ファステストラップやクリーンレースは関係ない

という可能性が高いです。

 

現状をまとめると、

 

  • 1位は1100程度
  • 順位ごとの差は145程度
  • 順位による幅が発生する原因は不明。

 

f:id:bokeboke_chan:20191028211809j:plain

DRの幅

 

6,7戦目が公式戦。その他はデイリーのはずです。

1,2,4,7戦目が200超えの変化があり、何があったのか全く分かりません。

1,2,4戦目の平均DRとの差は計算値との差にマッチしていますが、7戦目がマッチしません。

1戦目はDRの下の方が多い。

2戦目はDRの上の方が多い。

3戦目は上も下もいた。

4戦目は4万が一人で、あとは下位。

5戦目は上が多い。

6戦目は±1万。

7戦目は±4000。

8戦目は上位が多め。

9戦目は±4000。

10戦目は+6000、ー4000。

11戦目は下位多め

12戦目は上位多め

13戦目は上位多め

14戦目は上位多め

15戦目は+4000マイナス5000

16戦目は+4000マイナス8000

 

でした。関連性が不明です。

 

  • ペナルティが入ると下がる
  • SRの上下に連動(99固定では連動しない?)
  • ポールポジション(公式戦のみ・私は取れないので調査不可)

 

など、考えられる要素はありますが、記録していないので今のところ不明です。

 

全員のDRをベースにする調査は一旦ここまでとします。手間が凄く大変なんです。

 

なので、分かる範囲で計測します。

 

  • 決勝の順位
  • ポールポジション
  • ファステストラップ
  • クリーンレース
  • ペナルティの合計時間

こんなところでしょうか。

 

追伸

f:id:bokeboke_chan:20191029001831j:plain

DR差を追加

その部屋での自分のDRによる順位よりも下がった結果だった場合、DRが低めに出る傾向があるとも言えるかも。

 

でも、その傾向も8割9割ではなく、16戦のうち9戦。56%。確率としてはほぼ半々。あまり信用できません。

 

困りました…。

 

ポリフォニーデジタルさん、計算方法を公開して下さい。

 

 

bokeboke