のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

スポンサー


【6月13日】こんなアプリが欲しい!いや、世の中をもっと早く電子化して!

 

 

吉野家さんに入って、ふと思ったんです。

 

全てが電子化されてもいいんじゃないかな?

 

こんな吉野家は便利だ!

NFC(Edyとか、電子マネーの感じのデータ通信を無線でやりとりするもの)の端末を席に設置する。

 

席に着いたら、スマホNFCの端末にタッチ。

スマホに、今日のその時間のメニューがダウンロードされて、表示される。

このアプリは、各外食店でできるかぎり全社共通にして、使い勝手を向上させる。

もちろん、お店の外でもダウンロードできて、事前に買い物かごの中に入れておける。

常連っぽく、いつもの、を準備することも可能。

メニューを選ぶ。

買い物かごを見る

支払い方法を選択する

電子マネーもクレジットカードも選べるし、各社のポイントでの支払も可能。

最終確認

注文確定

NFCの端末の横に、注文した内容が表示される

電子マネーからの引き落としも同時に実施される。

現金の場合は、現金を投入する。自動会計。食い逃げ無し。

 

水、お茶は回転寿司スタイルで起きっぱなし。

 

これでこそ、21世紀のファーストフードじゃないでしょうか。

 

もちろん、ディスプレイを各店舗、席に置いてもいいんですけど、お店の外で注文の準備ができる、というのがポイントかなぁ、なんて。

 

そして、店員さんは、食事を作ることと、食器を引き上げること、掃除だけ。うるさい客の相手も減るでしょうし。

 

メニューは本社から一括制御で、店内の看板も液晶ディスプレイで自動化。

 

予備の発電機は各店舗に設置して、停電時には閉店までの処理はできるようにする。

 

こんなお店、いかがでしょう?

 

店舗での料理も自動化されれば、人は機械の管理だけでいいので、究極の店舗になっちゃいます。

 

昔、マツダがネット上で車の注文をできるようにしていましたが、あれ、まだやってるんでしょうか?

 

bokeboke