のんびり生きてます/これから何をしましょうか?

「はやり」の波に乗ってみようと思っています。その挑戦と経過と結果を紹介しようと思っています。

【レビュー】ゼンハイザーCX3.00を買ってみた

勤務先が変わったので、電車通勤になりました。電車の中でキーボードを出してブログを書くのも恥ずかしいので、音楽やYouTubeを楽しむことにしました。

 

ところが、我が家にはイヤホンが少ないんです。元々持ってたiPhoneの純正イヤホンは出張用とそてバッグに片付けてるので、できれば通勤専用のイヤホンがほしいな~。

 

ということで、家電批評2016年4月号の10,000円未満のイヤホンから選びました。

 

 

 

 

ゼンハイザージャパン株式会社 | SENNHEISER 製品 | CX 3.00

 

 

 

 

 

意外にも刺さる高音?

高音というか、すべての音がカシャカシャしてて、ケッコー耳障りです。

 

  • 高音は、キシキシしてて聞きづらい。
  • ボーカルも、キシキシしてて聞きづらい。
  • 低音はゴボゴボしてて聞きづらい。

 

と、どの音も滑らかじゃなくて、デジタルノイズ?って、テレビで言うブロックノイズのようにイメージのガクガクな音が出てきます。

 

音源は?

CD→iTunesロスレス→MP3の192kbpsに変換したものです。なので、十分な音質が確保されてない音源での評価です。ちなみに、MP3だと、128と320kbpsの違いはギリギリ分かるんですけど、保険で192kbpsにしてます。

 

再生したのは、GALAXY S7edgeです。

 

と思ったけど?

実は、落とし穴がありました。

 

GALAXYには、Adapt Soundっていう音質変更機能があります。これ、オンにしてました。ひとまずオフにしましたけど、それでもかなりチャリチャリした音です。あらゆる音がチャカチャカしてて、すべてが軽いです。耳に刺さります。

 

 音源も、YouTube、ニコニコ、ワンセグ、トルネのフルセグ、ツイキャス、試しましたが、全部シャリシャリ。ドンシャリでいう、シャリシャリです。家電批評が発売されたロットはまともで、今のロットはダメなのかな?とも思えます。

 

手持ちで比較できたのはiPhone純正だけ。でも、iPhone純正は低音が強すぎるとはいえ、他の音はとっても聞きやすくて好きでした。だからこそ、このシャリシャリというか、総てが高音のような、剣山に刺されるような音が厳しいです。かなり苦痛です。

 

価格.com、アマゾンの評価

価格.comのレビューは絶賛と言ってもいいくらい。でも、アマゾンだと悪さも出てきてて、同じ感想を持ってます。

 


f:id:bokeboke_chan:20161205233229j:image

 


f:id:bokeboke_chan:20161205233244j:image

 


f:id:bokeboke_chan:20161205233256j:image

 

 

最終的な感想

なので、買いじゃない!試聴してから買うべきです。

 

是非ぜひ、お試しください。音が軽すぎ、刺さりすぎです。

 でも、アマゾンアソシエイト、載せます。お勧めはしません。

 

激安の小さなパソコン用のスピーカーみたいな、ちゃっちー音が出ます。安い音です。軽い音です。刺さるようなガサガサな音です。

 

 

 

 

bokeboke

 

広告を非表示にする